ローソンスイーツレポ

インパクト大!【春薫る桜生どら焼き】和洋折衷ローソンスイーツを食べた感想

桜薫る桜生どら焼き

本日は、ローソンからどら焼き三段重ねの桜スイーツご紹介します!

どら焼きが三段って、とってもユニークというかインパクト大ですよね!桜クリームも美味そうだし、パッケージを開けると桜の甘~い香りが漂ってきます!

商品紹介

北海道産の小豆を使用した粒あんと桜クリームを、もっちりどら焼きで挟んだスプーンで食べる和洋折衷スイーツです。

270円(税込)

285kcal

ローソンで購入しました!

食べた感想

・優しい甘さの桜クリーム+ゴロゴロあんこの組み合わせがとても美味すぎる!!!

セブンイレブンの桜系スイーツもよく食べるんですが、セブンイレブンの桜クリームは、桜の味よりも香りが豊かな印象があります。

でも、このスイーツはクリームの桜味がとても甘く、かつ、香りも高い!確かに桜の甘さが強いんですが、ミルクのクリーミーさが混ざっているからなのか、主張が強すぎないんです。また、桜エキスが入っているからほのかにさくらんぼのフルーティーな香りも漂ってきます。ローソンの桜系スイーツはあまり食べないから「ちゃんと桜味するかな?」と疑っていましたが、セブンイレブンよりもほのかな甘みなので、ずーっと食べていても飽きない味ですよ。

・この小豆のコリコリとした歯ごたえが食べ応えるし、ホクホクとした甘さ控えめな味なのでとても食べやすい!それに、あんこが桜クリームの味を隠さないところがまた良いですね!

これだけたっぷりあんこが入っていて、あんこ特有の「もたつく」「ねっとり」「甘すぎる」ような嫌な感じが無いのは珍しい感じがする。むしろサッパリとした甘さ、徐々に口の中から消えていく後味なので、あんこは苦手だな~、という方にも比較的食べやすいと思います!

あんこの味、口当たりといい、セブンイレブンのあんこと共通しているところがあると思いました。でも、セブンイレブンはこしあん率が高いので、つぶあん派の方はローソンスイーツをおすすめします☆

・どら焼き生地がもちもち!一見、薄そうにみえるんですが食べてみるともっちり分厚いんですよ。ほんのり洋酒の香りがするので高級感を感じれるところが嬉しいポイントです!

美味しい食べ方は、スプーンを使わないこと!

1.2段目からかぶりついて食べる!

2.↓の画像の通り、赤いラインまで食べたら、女性の口でも食べれるちょうどよい大きさになる。あとはそのままパクっと食べるのみ!

ローソンは「スプーンで食べる」スイーツと売り出しているのに、なぜスプーンを使わない食べ方をおすすめするのか?

というのも、これをスプーンで食べるのは難しいと思うんですよ。食べれるには食べれると思うんですが、一口を取ろうとすると、あんこと桜クリームがブニュッ!っと出てきてしまって食べにくいと思うんです。せっかく美味しく食べたいのに、食べるのに気を使ったり時間がかかるとイライラしませんか?

だったら、ちまちまと食べずにパクっとまとめて食べた方がどら焼き+桜クリーム+あんこの三位一体の美味しさを味わえますよね!三つの味を一度で味わうからこそ、このスイーツの美味しさを100%楽しめると思います!

「手を汚したくないな~」と思う方には

フォークで食べることをおすすめします!

ローソンで付けてくれる小さいプラスチック製のスプーンだと、途中でどら焼きがボロボロと崩れ落ちてきてしまう可能性があると思います。

こんな方へおすすめしたい!

♡どら焼き大好き!どら焼きを使った春スイーツが食べたいな。

→どら焼きを使用した春スイーツって、だいたいどこのお菓子屋さんも「桜あん入り」を売りにした商品が多いんですよ。対し、このスイーツはどら焼きを贅沢にも3枚使用し、桜クリーム×あんこを挟んでいる斬新なスイーツなのでおすすめです!せっかくなら、どこにでもありそうなものより珍しい形のスイーツを味わってみたくないですか?^^

♡自分へのご褒美スイーツを食べたい!

→たった270円で、どら焼き+桜クリーム+あんこの三位一体を味わえるスイーツはレアですよ!他のコンビニでも中々取り扱いの無いとっても贅沢なスイーツなので、日ごろ頑張っている方にはぜひ味わって疲れを癒して頂きたいです!

このスイーツに合う飲み物は?

緑茶です!どら焼きやあんこなどの和風スイーツ要素が濃いので、それに合わせて日本のお茶で合わせるとピッタリだと思います♡

緑茶を少し渋めに淹れて飲むと、あんこの甘さがより引き立つのでおすすめですよ!